--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Sun.

いまさらですが

G61ちょっとしたらGolf VIが本国でリリースされますよね。GTIは年明けくらいかな。
みんカラを見てると賛否両論ありつつ、やはり、皆さん気になっている様子が伺いしれます。

当然新型ですので全体的に進化しているのは当たり前ですしね。VW車両の台数を担っている基幹車種だし期待しても良いと思います。

何か違和感を覚えるフォルムも、実車が街を走り始めると、自然と目に馴染んできちゃうもんですもんね。

私がGolf Vを国内で初めて見たのは2004年年初でした。V型の日本国内正式導入チョイ前です。多分国内仕様向けのテストをしていたテスト走行車両でしょう。

丁度、Second Windという怪しげなショップ(笑・・・当時はそんな感じの店でした) にECS N75 Valveをオーダーし、現物を受け取りに埼玉に行った際に、Second Windの前の道を颯爽とGolf Vが通り抜けていきました。

その時に思ったのが・・・なんかIV型と比較したらデカくて・・・変なの~

でした(笑

まあ、そんなFirst Impressionではあったんですけど、国内リリースされて、街にゴルフが走り始めると自然に目に馴染んでくるもんですね。

変なの~って思った自分が、IV型→V型のオーナーになっているくらいですから。

日本は未だに新車至上主義が通っている国だし、リリースされて目がこなれてきたあたりから、ディラーの営業攻撃も活発になってきてV型→VI型や或いはIV型→VI型への乗り換えが、進むんだろうなあと思います。何を言っても新しいものは確かにイイ部分はありますし。さあ、来年の今頃はどうなってるんでしょう・・・。

一方で、だからこそ今のクルマに乗るんだって方もおられますよね。外車ならではの楽しみ方といいますか、古くなったパーツは交換して更新、アップグレードして、その時々の状況に合わせた自分好みの状態にしておくようなスタイル。拘りを感じさせるし、素敵な乗り方だと思います。

各オーナーさんで其々の考え方、状況が違うので、両者のPros/Consに関しては、やはり、各オーナーさんで判断ってことになりますね。

私はIV型GTIに乗っていて後者の楽しみ方を覚えましたが、結局、私の様に年間30000km程度走って、その殆どが仕事での利用という事情のは場合は、信頼感を犠牲にすることができず、一部の方より勿体ないと言われながら、IV型→V型に乗り換える事になりました。

多分、シンガポールから帰国したら、またクルマの使い方の状況が違ってくるとは思いますが。。。

何でこんなこと書いてるの? と思われるかも知れません。

いや・・・実は今日自分なりに今のクルマを乗り続ける決断をしました。

実は自分のクルマ・・・現在の走行距離が49000kmという状況。これから塩漬け状態とは言え微妙に距離を走った状態になっています。ただ、今売れぱ、ある程度は値がつく状況かなとも思ってます。

塩漬け状態とはいえ持っているだけで税金・保険等で最低限の費用が出ていきます。更にこちらでmazda 3を借りている分は余計なコスト支出が出てる事実には確かです。(mazda 3だけで約4諭吉/月程度はリース費が出てますから)

更に、今回の海外転勤で「Forced Car Sale Assistance」というプログラムに乗っ取り、ある程度の、売却損・精神的な苦痛を補うコストメリットを享受できることがわかりました。

この様な状況で特に最後の部分は今月一杯で決めなきゃいけない部分もあり・・・

売って帰国する際にVW以外の新車を買おうか?

売って帰国する際に程度の良い中古のGolf IV R32を手に入れようか?

一番コスト的には不利だけど・・・現GTIを持ち続けようか?

というオプションをずっと考えておりました。申し訳ないですが小生はVI型を買うオプションは全くありません(笑

しかし、結局選んだのはV型GTIをKeepする方向に(苦笑 まだやりたい事を中途半端にしかしておらず、その過程まで次のクルマを持ってくのには、時間がかかりすぎます。

自分のがMTだったら直ぐにGTI Keepと言えたんですけど。

DSGだったため・・・決断が長くなってしまいました。
スポンサーサイト
13:37 | 一応クルマネタ・・・(苦笑 | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑
隣国が車窓に | top | 先週よりの出来事

Comments

# コメント頂いた方へ
申し訳ないですが名前/HN無き投稿はOpen Blogのルールを逸脱しますので消去させて頂きました。

ご了承くださいませ。
by: じゅにあ | 2008/09/01 07:58 | URL [編集] | page top↑

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tkawani.blog26.fc2.com/tb.php/382-6bb2ca6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。